本日の営業終了致しました。 | 渋谷でリラクゼーションサロンをお探しならARONA SPA(アロナ・スパ)へ渋谷でリラクゼーションサロンをお探しならARONA SPA(アロナ・スパ)へ

-1-.jpg

渋谷リラクゼーションサロンならARONA-SPAへ

新着情報

2021/09/01 4:00

本日の営業終了致しました。

沢山のご利用誠にありがとうございます。

質の良い睡眠とは?

睡眠には身体を休ませるのはもちろんのこと、「脳」を休ませるという大切です。

寝溜めは体の負担になるのでおすすめはしません。

  • 朝は日光を浴び、夜は照明を暗くしよう(視覚)

睡眠ホルモンのメラトニンは、朝に光を浴びてから14~16時間後に分泌が始まり、午前2時頃に最も増えると言われています。メラトニンは目からの刺激に左右されるので、夜は明るすぎない照明を心がけて下さい。また、パソコンやテレビ、スマートフォンなどブルーライトを発する電子機器の使用はなるべく避けた方が良いでしょう。

  • 穏やかな音を聴いてみよう(聴覚)

完全な無音状態よりも、自然に近い音が流れていた方が入眠しやすいことが分かっています。ヒーリングサウンドやクラシック音楽などがおすすめです。イヤホンではなくスピーカーを使い、少しずつボリュームダウンしていきましょう。ただ、自分の好きな音楽を聞くとテンションが上がってしまい、逆効果になりがちなので注意が必要です。

  • 鎮静作用のある香りを試してみよう(嗅覚)

五感の中で最も快眠効果が出やすいのが嗅覚だと言われています。嗅覚は他の4 つとは異なる伝達路を持っていて、脳内にある視床下部という場所に直接刺激を与えることができます。視床下部は睡眠に深く関係する自律神経やホルモンをコントロールしているので、ラベンダーやカモミールなどの香りを試してみることをおすすめしています。

  • 食事にも気をつけよう(味覚)

夕食は寝る3時間前までに摂るのが理想的です。肉類・魚類・豆類・乳製品に含まれる必須アミノ酸の「トリプトファン」と魚介類に多く含まれる非必須アミノ酸の「グリシン」は快眠に欠かせない栄養素です。また、コーヒーやお茶にはリラックス効果もありますが、寝る4時間前からは控えるようにしましょう。

  • ゆったりとした入浴を心掛けよう(触覚)

寝る1~2時間前までに、40℃前後のぬるめのお湯に10~30分浸かるのがベストな入浴です。眠れない時は軽いストレッチも試してみて下さい

質の良い睡眠は、日々を元気に過ごすためにとっても大切。

ぜひお試しを!

またのご利用お待ちしております。

★ARONASPA(アロナスパ)
〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町30-3 アトラス渋谷ビル5階

《営業時間》
月曜日~土曜日 12:00~03:30(最終受付)
日曜日     12:00~23:00(最終受付)
TEL  03-6416-4938

★Anggun(アングン) by ARONASPA
 〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-25-10 小田原屋ビル4F

 《営業時間》
月曜日~土曜日 12:00~23:00(21:00最終受付)
日曜日     12:00~23:00(21:00最終受付)
TEL 03-6712-7676

☆SUNZ VILLA(サンズヴィラ)

ストレスから少しでもリラックスしたい・・・
外出するのは気になる・・・
自宅で気分転換もしてみたい!

この機会に出張サービスを試してみてはいかがでしょうか?
ARONA SPAスタッフのおもてなしを、ご自宅やホテルでそのままご提供いたします。
ご興味のある方は、是非お問合せ下さい。
スタッフ一同、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

《営業時間》
月曜日~土曜日 14:00~翌3:00(最終受付)
日曜日     14:00~23:00(最終受付)
TEL 03-6712-7885

page-top