素敵な休日を過ごしたい時 | 渋谷マッサージ|マッサージならARONA-SPAへ

previous arrow
next arrow
Slider

ARONASPA(アロナスパ)

体に効く話

2017/9/2    12:00

 

おはようございます。

本日土曜日。お休みの方が多い日ですね。

9月に入り一気に秋らしく肌寒い気温になりました。

気をつけたいのが身体の冷えです。

今までの夏服のままでいつもの様に過ごしていると

身体の中の筋肉が冷え、どんどん硬くなってしまいます。

硬くなってしまうと、血行不良となり、

身体のダルさ、リンパの流れも悪くなり、免疫力の低下、

体調不良へとつながります。

「体を冷やさない」再三世の中で言われていますが、

とても大切です。

中でも、今の時期一気に冷えてきて多いのが

「ぎっくり腰」です。

ギックリ腰は「筋肉の硬さ」と「仙腸関節」、大体この2つが原因で起こっています。

 

ぎっくり腰の原因は

・運動不足

・冷え

・姿勢

 

そして仙腸関節!

仙腸関節はほんの少しだけしか動かない関節なんです。

だけど少しだけ動くことで、

体重を支えるクッションの役割になったり、

からだの動きに遊びを作ってスムーズに動かすといった役割を持っています。

 

 

  • 体重が支えられなくなってしまって、筋肉や関節にダメージ。
  • からだの動きがスムーズじゃないから、動けば動くほどからだに負担がかかる。

 

仙腸関節は腰の骨よりもはるかに体重を支えている。
だからここがダメになると一気にからだはバランスを崩してしまいます。

ものすごく大事な場所なんです。

ギックリ腰になってる人の多くは、

この仙腸関節の動きが悪くなってる。

なので、ここの動きを良くすると痛みがかなり楽になります。

 

腰痛の人はここをしっかりほぐしていきますよ!!

 

全身もみほぐしでも、リンパマッサージでも、

腰痛の人にはしっかり、腰痛が緩和されるよう、

まわりの筋肉をほぐしていきます。

 

本日も朝の4時迄営業しております。

新宿マッサージ|アロナスパ-ハナレ
  • ご予約はこちら
  • 店舗はアクセスはこちら

page-top