眼疲労と眼精疲労 | 渋谷マッサージ|マッサージならARONA-SPA渋谷店へ

previous arrow
next arrow
Slider

ARONASPA(アロナスパ)

STAFFオススメ

2017/1/13 12:00

実は疲れ目には、「眼疲労」と「眼精疲労」があります。
言い方が違うだけで同じものだと思いがちですが、実は違います。
両者の一番の違い、それは症状の重さです。

「眼疲労」は、一時的な目の疲れのことをいいます。
この疲れは睡眠を取るなど、休息によって自然と解消されるため、身体の各部位への悪影響もありません。

一方、「眼精疲労」は、眼痛、肩こりなど身体の別の場所に症状が出てしまい、それが慢性的に繰り返されます。
生活環境を変えるなど、何らかの改善策をとらない限り症状は治りません。

つまり、眼疲労は「軽度の症状」、眼精疲労は「重度の症状」という違いがあるのです。

眼精疲労が続くと

ドライアイ、肩こり、目の奥が辛い、頭痛、

どうやったら眼精疲労になるのか、

長時間のパソコン、スマホ、
度数の合わないメガネ、コンタクトの使用、

しっかり目を休息させてあげたいですね。

アロナスパの小顔/眼精疲労のコースは、
女性はもちろん、男性にもとても人気のコースとなっております。

目の疲れも顔の疲れもリラックスしてスッキリできます。

「また組み合わせで入れたい!」

全身との組み合わせが可能なので、お時間がある時は是非、
全身とのセットがオススメです。

もちろん、小顔/眼精疲労コース単品でも受けられるので、

サクッと受けられます。

首~肩までじんわりほぐしながら流して行くので辛い方にとてもオススメです。

30分 4.800円
45分 5.800円

延長10分 1.000円~

気になるとこをとくにしっかり行ってまいります♪

本日も朝の4時まで営業しております。

お気軽にご来店くださいませ♪

新宿マッサージ|アロナスパ-ハナレ
  • ご予約はこちら
  • 店舗はアクセスはこちら

page-top