間食しても太らない! | 渋谷マッサージ|ARONASPA(アロナスパ)

previous arrow
next arrow
Slider

ARONASPA(アロナスパ)

為になる雑談

2016/10/29 11:30

みなさんこんにちわ!
アロナスパ本日も元気にオープン致しました。

ストレスが溜まると間食したくなりますよね!

午後2時~3時は、体内に脂肪を溜め込むタンパク質「ビーマルワン」の分泌が1日のうち最も少ない時間帯なのです。

BMAL1(ビーマルワン)とは、脂肪細胞に脂肪を溜め込む働きをするタンパク質で、
午後3時頃に最も数が少なく、午後10時以降になると数が多くなります。

血糖値が急激に上がると、値を下げるためにインスリンが大量に分泌される。
インスリンには、使いきれなかった糖を脂肪に変えて蓄える働きがあるため、大量に分泌されると、太りやすくなる。

なぜなら、空腹が続くと血糖値が下がりすぎ、その分、次の食事のときに血糖値の上がり方が大きくなるからです。

食間が短くなることで血糖値が下がりきらないうちに次の食事ができるので、
血糖値の乱降下を防げますし、「いつでも食べられる」と思えば、かえって過食を防ぐこともできます。

生活リズムにもよりますが、昼食から夕食の間に1回、夕食から寝るまでの間に1回、計2回のおやつがオススメです♪

休日という事もあり、ペアルームをご利用の方は、予めのご予約をオススメ致します。

お休みの日に自分へのご褒美♪
★オススメコース★

全身もみほぐし&ストレッチ  90分 9,800円

全身リンパマッサージ 90分 11,800円

本日も朝の4時まで元気に営業中です♪

ご来店心よりお待ちしております。

新宿マッサージ|アロナスパ-ハナレ
  • ご予約はこちら
  • 店舗はアクセスはこちら

page-top