どんな姿勢で寝ていますか? | 渋谷マッサージ|マッサージならARONA-SPAへ

previous arrow
next arrow
Slider

ARONASPA(アロナスパ)

為になる雑談

2016/08/15 11:41

就寝中に自分がどんな寝相をしているのか、

なかなか寝ているときはわかりませんが

朝目覚めた時の姿勢や

家族で互いの寝相をチェックすると

実は隠れた不調があるかもしれません!

横向きでひざを曲げる → 腰が悪い

横向きで背中を丸める → 消化器の調子が悪い

ひざを抱える → 悩みがある

ひじを抱える → 呼吸器の調子が悪い

うつぶせ → 消化器の調子が悪い

うつぶせで片足のひざを曲げる → ストレスがある

バンザイしている → 肩、首、目、手が疲れている

右手を上げている → 肝臓が疲れている

寝相を変えようと思っても、

慣れない格好に変えて眠ろうとして

なかなか落ち着けません。

寝付いてしまってからの寝相は無意識なので

変えようがないですよね・・・

寝相が体に負担をかけないようにするには、

眠る前に体の歪みを取る軽いストレッチをするなど

毎日少しずつできることから

始めてみるのがいいかもしれません♪

質の良い睡眠をとるために

ストレッチから如何ですか?

本日も、皆様のご来店

心よりお待ちいたしております。

新宿マッサージ|アロナスパ-ハナレ
  • ご予約はこちら
  • 店舗はアクセスはこちら

page-top