足が熱くて眠れない!!!!! | 渋谷でリラクゼーションサロンをお探しならARONA SPA(アロナ・スパ)へ

Slider

渋谷リラクゼーションサロンならARONA-SPAへ

新着情報

2016/06/21 11:30

何故か、梅雨の時期~夏にかけて、
足がジンジン熱くて眠れない!!!
そんなときがありませんか?

その熱くて眠れないのは、

「冷え症」だからです

「足が熱くて眠れないのに冷え性?」
そう疑問を持った方もいると思いますが、冷えが進んだ結果、足のほてりは現れてしまいます。

冷え性が深刻なレベルになると、血行があまりにも悪いせいで血液循環に悪影響が出てきます。
とくに足の血液循環です。
足は心臓からの距離が遠く、また心臓の真下方向にあるため、本来心臓に戻るべき血液がなかなか戻れません。

重要なのは、《人は、手足から熱放散が行われます》

具体的に言えば、手足を流れる血液に熱を乗せて、その熱を皮膚表面から外に逃しています。
ですので、就寝前に手足を流れる血液は熱いのです。

しかし、冷え性のために血液循環に滞りがあると、その熱い血液が足に長い時間滞留することになります。色味3
その結果、尋常でないくらい足がほてって寝つけなくなってしまうのです。

足がほてって眠れないとき、多くの方はアイスノンなどで足を冷やすと思いますが
そうするとさらに冷えが進んでしまい、血行不良となり、ほてりが深刻になります。

そこでおススメなのは、2つ

1つは知ってる方も多いやつ

足の下にクッションを置いて高さを出して血流をスムーズに促してあげること。

もうひとつは、寝る前に、マッサージ、ストレッチ。

ゆっくり、少しでもかまいません。ストレッチをすることで、筋肉が伸びて血流が良くなります。
それにより手足で滞ることなく熱が外に逃げていきます。

寝ながらなら、

足くびをゆっくり回すのを右回り左回り5回ずつ、上下に5秒ずつ伸ばすのを3回ずつゆっくり行います。
これだけでも、じんわり血の流れがよくなっていきます。

日ごろ、適度な運動と、ストレッチをして自分の筋肉を動かしておくことがベストですが、
なかなかそうもいきませんね。

アロナスパの全身ストレッチ&もみほぐしコースは、一番はじめにストレッチからはじまります。

自分ひとりでは伸ばせない固まってしまった筋肉を伸ばしていきます。
普段つかっていない筋肉をのばしていくので、マッサージがはじまるまえのストレッチだけでもスッキリします♪

30分コースからご用意しておりますので、
お気軽にご来店くださいませ♪

お越しの前にお電話をいただけますと、ご案内がスムーズです。
また、先のご予約も承っておりますので、
お問い合わせお待ちしております。

渋谷2号店

page-top