肩甲骨がスッキリすると身体もスッキリ♪ | 渋谷マッサージ|ARONASPA(アロナスパ)

Arrow
Arrow
Slider

ARONASPA(アロナスパ)

体に効く話

2017/7/10  18:00

 

こんばんわ!アロナスパ、まだまだペアルーム、個室、空きがございます。

当日予約が可能なので是非、お気軽にお問い合わせください。

 

アロナスパは30分~コースのご用意がございます。

 

腰痛が!肩が!ひたすらココを押して欲しい!!!が、可能です。

そんな中でも、自分で解せない箇所「肩甲骨まわり」

 

デスクワーク、立ち仕事関係なく、肩こりは気になる方が多いですね!

そんな肩甲骨をほぐすとメリットが沢山あります。

 

 

1,姿勢がよくなる

肩甲骨は左右を併せて34の筋肉と繋がっているので、その動きが悪いと体の他の部分にも悪影響を及ぼしてしまいます。

人間の体は常に前方向に重みがかかっている為、猫背の姿勢は楽な姿勢なのです。

楽な姿勢を保つということは、筋肉を使っていないということなので、使っていない筋肉は血行が悪くなり、代謝が低下し、老廃物がたって脂肪もつきやすく太る原因にもなってしまいます。

太りやすい猫背スタイルを防ぐためにも、肩甲骨を動かして胸を開き、丸まった背筋を伸ばして正しい姿勢に戻すことが大切です。

このように、正しい姿勢を整えるにも肩甲骨をはがして動かすことは効果的だと言われています。

2,ダイエット効果がある

血行が悪いと、老廃物が溜まって体がむくみやすくなります。そうなると、代謝も低下し、太りやすくなったり美容や健康面にも悪影響が及ぶことはよく知られています。

実は老廃物のほとんどはリンパ筋を通って外に排泄されるので、リンパの流れをよくしておくとダイエットに繋がると言われています。

ただ、リンパは血管のように心臓というポンプがなく、筋肉の収縮を利用して流れているそうです。そのため、リンパ筋には老廃物が溜まりやすい訳で、肩甲骨周りも老廃物がたまりやすくなっています。

これらを解消するのが、肩甲骨をはがして動かすことになります。肩甲骨を動かせば、周りの筋肉もほぐれて、リンパの流れがよくなるので肩こりの解消に繋がりダイエット効果も期待できるというわけです。

3,筋肉がほぐれ代謝がよくなる

お腹周りについている脂肪は白色脂肪と言われていて、この白色細胞をエネルギーに変えるのが褐色脂肪細胞と言われています。褐色脂肪細胞を活性させれば痩せるとも言われている細胞です。

褐色脂肪細胞とは体の中でエネルギーを消費して、体温をあげるヒーターのような役割を果たしている細胞のことで、食事によって入ってきた余分な栄養を熱エネルギーに変換することで放出すると言われています。

この褐色脂肪細胞はとくに肩甲骨周りにあるとされ、肩甲骨を動かすと褐色脂肪細胞が活性されダイエットに繋がるとされています。

 

 

 

夏はもう来てます。渋谷で空いた時間にマッサージでリフレッシュはいかがでしょうか?

ご来店お待ちしております。

  • ご予約はこちら
  • 店舗はアクセスはこちら

page-top